産業用、大型アディティブ
製造の業界リーダー

産業用、大型アディティブ製造の業界リーダー

bigrep-made-in-germany-1

高品質 ドイツで設計

BigRep_One_Front
BigRep-ONE-min

BigRep ONEは大型オブジェクトの産業用3Dプリントをできるかぎり容易に、求めやすい価格で行なうために作られました。また「より高い品質」「より速いスピード」「より高い安全性」で常温の素材を使用するためにドイツで設計されました。2016年には、ドイツデザイン賞を受賞。現在でも幅広い産業や用途で使用され続けています。

動画を見る
BigRep-ONE-min

BigRep ONEは大型オブジェクトの産業用3Dプリントをできるかぎり容易に、求めやすい価格で行なうために作られました。また「より高い品質」「より速いスピード」「より高い安全性」で常温の素材を使用するためにドイツで設計されました。2016年には、ドイツデザイン賞を受賞。現在でも幅広い産業や用途で使用され続けています。

動画を見る
BigRep_One_Front
  • 基本構造

    開放型で安全
    開かれた空間構成によってプリント品が見やすくなっており、いつでも造形の質や、進捗のコントロールが可能です。全ての可動部品は、劣化防止のために、そしてオペレーターの安全確保のために保護されています。内蔵インテリジェント・センサーが「安全性」「正確性」「使い易さ」を保証します

  • BigRep ONE Large-Scale 3D Printer
  • プリントヘッド

    モジュラー性と独立性
    プリントヘッドは個別操作を可能にすることで柔軟性を高めており、2色同時に、またはサポート材を使用したプリントが可能です。また調整と交換はツールを必要としません。プリント時、動作しているヘッドがわずかに下に移動することで、オブジェクトとの接触を防ぎます。プリントヘッドは BigRepが社内開発し、大型プリント用に最適化されています。

  • BigRep ONE Large-Scale 3D Printer
  • プリントベッド

    半自動レベリング
    加熱されたプリントベッドが、プリント開始時から最適な接着性を提供します。自動近接センサーにより、プリントベッドのアップグレードがより素早く、より容易になり、起動時間が大幅に短縮されます。

  • BigRep ONE Large-Scale 3D Printer
  • 造形ボリューム

    大型を、さらに大きく
    新たなBigRep ONE v3は「1005 mm x 1005 mm x 1005 mm」の造形ボリュームを提供しています。容積が1立方メートルを超える BigRep One v3は現在、FFF方式では世界最大のプリント容積を誇る3Dプリンターです。

  • BigRep ONE Large-Scale 3D Printer
  • スプールホルダー

    大型に、柔軟に
    スプールホルダーは、全ての一般的スプールサイズに対応し、8kgまで複数のスプールを収容できます。フィラメントは密閉ケースにより保護されています。また残量感知システムにより、スプールが少なくなるとユーザーに通知します。

  • BigRep ONE Large-Scale 3D Printer
  • グラフィック・ユーザーインターフェース

    シンプルで直感的
    BigRep ONE v3 は、タッチスクリーンによるグラフィカル・インターフェースを搭載しています。「ウェブカメラ印刷の遠隔操作」「停電後のプリントの自動再開」など、数多くのオプションが追加されています。

  • BigRep ONE Large-Scale 3D Printer
造形ボリューム(x, y, z)1,005 × 1,005 × 1,005(mm)
積層ピッチ解像度0.1 mm 〜 1.4 mm*
加速度最大 400 mm/s²
押出機モジュール式押出ヘッドx2
パワー押出機(0.6mm、1mm、2mm(オプショナル)のノズル)
プリント方式ワイヤー・デポジション
(FDM - 熱溶解積層 - 方式)
BigRep認定材料PLA、PETG、HT、HT Pro、Pro HS、Pro FLEX
その他、ご要望に応じたフィラメント
サポート材PVA
その他、ご要望に応じたフィラメント
造形ベッド温度最大 80 °C
プリンター重量約 460 kg
プリンターサイズ(x, y, z)1,850 × 2,250 × 1,725 (mm)
電力208 V 〜 240 V、16 A、50/50 Hz
安全認証CE
 * 押出機と、選択されたノズルによる
STUDIO_G2_web
Bigrep-Studio-g2-web-v3

BigRep STUDIO G2は、大型3Dプリントのプロジェクトに理想的です。工学用グレード素材を使用したプリントのために特別に設計されました。あらゆる作業環境と生産環境のための理想的なサイズを持ち、高品質な結果を常に提供してくれるマシンです。

動画を見る
STUDIO_G2_web
Bigrep-Studio-g2-web-v4

BigRep STUDIO G2は、大型3Dプリントのプロジェクトに理想的です。工学用グレード素材を使用したプリントのために特別に設計されました。あらゆる作業環境と生産環境のための理想的なサイズを持ち、高品質な結果を常に提供してくれるマシンです。

動画を見る
  • エンジニアリンググレードの材料

    同クラス最高のプリントヘッド
    ルビーノズルを装備したSTUDO G2は、研磨性のある工業用グレード素材を使って最高速度と、高い解像度でプリントができるように設計されました。特別設計された押出機は1メートルまでの長さの部品で、最低0.1 mmの積層ピッチで水準の高いディテールを実現します。

  • BigRep STUDIO Large-Scale 3D Printer
  • 完全に囲まれた環境

    断熱造形エンベロープ
    密閉式で温度制御されたSTUDIO G2の造形エンベロープは、高性能素材のために最適な環境を提供します。ユーザーはプリント過程を視覚的にモニタリングし、安全に、簡単にプリントベッドにアクセスできます。

  • BigRep STUDIO Large-Scale 3D Printer
  • 独立した温度制御

    加熱フィラメントチャンバー
    STUDIO G2の加熱フィラメントチャンバーは、一貫管理した環境内で工業用グレード素材が常に乾いた状態に保つことで、クラス最高の品質を実現します。業界標準を超えたフィラメントチャンバーの一つの特徴は、その独立した温度制御です。

  • BigRep STUDIO Large-Scale 3D Printer
  • 簡単で直感的

    新しいスライサー
    新しい“BLADE”スライシング・ソフトウェアでは、全てのBigRep対応素材用プリセットを用意。パラメータのより詳細な設定が可能になっており、素早く手間の掛からないプリント開始手順が実現しています。推定エンジンが「プリント時間」「素材使用」を正確に予測、STUDIO G2の並外れた生産性を支えています。

  • BigRep STUDIO Large-Scale 3D Printer
  • 最適なプリント温度

    急速加熱式のプリントベッド
    急速加熱式のプリントベッドによって、全ての印刷プロジェクトの準備時間が大幅に短縮されます。新しい近接センサーが半自動レベリングを可能にし、最適なキャリブレーションと、最高のコントロールを実現しています。100℃にまで及ぶより高い熱範囲によって、様々な高品質素材の、プリントベッドへの接着性を向上させています。

  • BigRep STUDIO Large-Scale 3D Printer
  • どんなアイディアにも対応できるサイズ

    巨大な造形ボリューム
    「500 mm × 1000 mm × 500 mm」の驚異的な造形ボリュームが、イノベーションのために必要なスペースを確保しています。比類のないサイズが、洗練された形状に収まったSTUDIO G2では、様々な特徴を組み合わせることで、高解像度で高速に、高性能大型パーツを印刷できるプレミアム環境が実現しています。

  • BigRep STUDIO Large-Scale 3D Printer
造形ボリューム(x, y, z)1,000 × 500 × 500 (mm)
積層ピッチ解像度0.1 〜 0.5 (mm)
加速度最大 600 mm/ s
押出機デュアル押出機
0.6 mmの2つのホットエンドを装備
プリント方式FFF (熱溶融積層)方式
BigRep認定素材PLA, PETG, Pro HT, Pro HS, Pro FLEX
更なる工業用素材を現在開発中
プリントベッド温度最大 100 °C
プリンター重量約 500 kg
プリンターサイズ(x, y, z)1,715 × 1,170 × 1,765 (mm)
電力208 V 〜 240 V、16 A、50/60 Hz
安全認証CE
全ての主要な安全認証に申請中
BigRep_PRO_Front
BigRep-PRO-v2

産業的な需要に応えた産業用3Dプリンター、Bigrep® PROは「機能試作」「複合工具」「エンドユース製品」、全てにおいて期待に応えます。最先端のボッシュ・レックスロス CNC システム、新しいMetering Extruder Technology (MXT®)、密閉された造形チャンバー、温度制御フィラメントチャンバー等、数多くの新しい特徴を持ち合わせています。

動画を見る
BigRep-PRO-v2

産業的な需要に応えた産業用3Dプリンター、Bigrep® PROは「機能試作」「複合工具」「エンドユース製品」、全てにおいて期待に応えます。最先端のボッシュ・レックスロス CNC システム、新しいMetering Extruder Technology (MXT®)、密閉された造形チャンバー、温度制御フィラメントチャンバー等、数多くの新しい特徴を持ち合わせています。

動画を見る
BigRep_PRO_Front
  • 造形プラットフォーム

    大型プリント
    その社名が示すとおりBigRepは大型プリント用のマシンを製作しており、BigRep PROも例外ではありません。1立方メートルの造形エンベロープを有するBigRep PROは、大型・産業用オブジェクトの3Dプリント用につくられ、その運用の可能性は無数にあります。

  • Industrial 3D Printer - The build platform
  • 密閉フレーム

    保護されたプリンティング
    断熱・密閉された金属フレームにより、最適で均一な温度制御を保証。ガラス扉により、プリント品への最適な視界が提供されます。 ヒュームと排気制御に関して、標準的な換気設備への適合性を持たせることで更に安全性が向上したBigRep PROは、産業環境における3Dプリントのベストプラクティス例だといえます。

  • Industrial 3D Printer - The enclosed Frame
  • • 密閉フィラメント・キャビネット

    工業用素材に適合
    湿度制御スプールチャンバーが、高性能素材を用いたプリントの為に最適な環境を提供します。内部の空気循環ファンが空気の流れをつくり、フィラメント用キャビネット全体の温度を均一にします 。キャビネットは最大で4つのフィラメントスプールを保管できます。

  • Industrial 3D Printer - The filament cabinet
  • MXT®

    スピード&精度
    BigRepが新たに導入する、抜群のスピードと精度を誇るMetering Extruder Technology(MXT)。それは、BigRep PROを際立たせる特徴の一つでもあります。最先端の押出機により、最高度の材料堆積コントロールを実現したことで、ユーザーはあらゆる用途で最高の品質を達成できます。

  • Industrial 3D Printer - The MXT
  • 造形ベッド

    半自動レベリング
    ポリイミド箔が取り付けられたヒートベッドが、プリントプロセスでの最適な接着性を提供します。統合された誘導型センサーにより、造形ベッドの半自動レベリングが実現しました。

  • Industrial 3D Printer - The Print Bed
  • CNCシステム

    ボッシュ・レックスロス技術
    新しい、最先端のボッシュ・レックスロスCNC モーションコントロール・ システムにより、BigRep PROはスタート からフィニッシュまで、プリントプロセス全体の管理において理想的な装置だといえます。自動車業界でも広く使用されるボッシュ・システムにより、この高性能装置における最大級の「応答性」「正確性」「クローズドループ制御」そして更に「優れた接続性」を確保しています。

  • Industrial 3D Printer - The CNC system
造形ボリューム(x, y, z)x 1080 y 980 z 960 (mm)
積層ピッチ解像度0.1 mm - 0.6 mm
押出機の最大スループット
(1mmノズル)
MXT: 220 cm³/h
ACE: 115cm³/h
押出機

MXT押出機 x

1mmノズル付きMXT

プリント方式FFF(熱溶融積層)方式 (材料押出)
BigRep認定素材PA6/66, ProHT, PLA, PETG
更なる工業用素材を、現在開発中
サポート材可溶性プラスチック
造形ベッド温度Max. 99 °C
プリンターサイズ(x, y, z)3 相 400VAC, N, PE, 6100 W
安全認証* 選択されたノズルによる


BigRepの高性能フィラメントは、自動車、航空宇宙、医療技術、教育その他の分野に渡る、幅広い産業用途のために綿密に設計されています。BigRepは、世界で有数の化学会社であるBASF社と提携することで、幅広い顧客ユースケースに対応する最先端の3Dプリント素材を提供しています。

BigRepの3Dプリンター用フィラメントには750 gから8 kgまでの幅広いスプールサイズがあり、「直径」「丸み」「構成」「色」を持つ様にデザインされています。BigRepは3Dプリント技術の革新のみならず、高品質な3Dプリント素材の開発にも尽力しています。

詳しくはこちら

FILAMENTS -HOME@2x-80
bigrep-filament-300x45

BigRepの高性能フィラメントは、自動車、航空宇宙、医療技術、教育その他の分野に渡る、幅広い産業用途のために綿密に設計されています。BigRepは、世界で有数の化学会社であるBASF社と提携することで、幅広い顧客ユースケースに対応する最先端の3Dプリント素材を提供しています。

BigRepの3Dプリンター用フィラメントには750 gから8 kgまでの幅広いスプールサイズがあり、「直径」「丸み」「構成」「色」を持つ様にデザインされています。BigRepは3Dプリント技術の革新のみならず、高品質な3Dプリント素材の開発にも尽力しています。

ケーススタディ (In English)

BigRep ONEを使用する
キングストン大学

ケータハム・レーシングカーの、炭素線維ドアのためのフロントウイング・モールドを3Dプリントしました。

自転車フレームを
3Dプリント

オールボー大学のエンジニアがBigRep ONEで、機能性する自転車フレームを一度にプリントしました。

建築模型を
3Dプリント

複雑な建築模型を、BigRepの3Dプリンターが精巧に作製する過程をご覧ください。

世界で初めて、
エアレス自転車タイヤを
3Dプリント

BigRepの新しい柔軟なフィラメントにより、意のままに曲げることができる様な工業用部品もプリントできます。

Steelcase 社 - 家具の試作品を3Dプリント

BigRep ONEを使用することで、Steelcase社は、プロトタイピングの効率を向上させました。

製品および価格情報のリクエスト

1
2
3
4