導電素材でセンサーを3Dプリント

EBOOK
導電素材でセンサーを3Dプリント

想像したものをデザインし、プリントすることができる。

産業デザインでは多くの場合、新製品を思いついてから、その製造方法を模索します。時として、その逆の形で非常に革新的な製品が現れることがあります。
[email protected]の創設者であるDaniel Büning氏とJörg Petri氏は3Dプリントが持つ可能性にインスピレーションを受けていました。「オフィス空間やリビングルームのために、間仕切りを構成するモジュールを3Dプリントするのが非常に良いアイディアだと直ぐに思いました。」とBüning氏は語ります。テクノロジーの機能を適切にテストするために、彼らはブリーフィング時に次の3つの追加要件を挙げました:「吸音性」「一体型照明システム」「 照明システムを制御する、3Dプリントされたセンサー」。

フォームにご記入いただき、 eBookをご覧ください(ダウンロード形式)